猪原 純

​(イノハラジュン)

猪原純.jpg

ギタリスト・ヴォーカリスト・作曲家・ギター講師・Feel Art Cafe主宰

純粋に良い音楽を。色褪せない歌を。

広島県福山市出身。現在福山市を中心に『屑星』(空間系ギターロック)、『THE FROGS』(ジャムインスト)といったバンド活動を展開する傍ら、
シンガーソングライターとしてもソロ活動を行うなど、柔軟かつ多彩に音楽表現を続けている。
同時に、作詞・作曲・編曲も手掛け、数々のアーティストのレコーディングやサポート演奏など、精力的に音楽活動に携わっている。これまでにシングル・アルバム含め7枚のCDを制作している。
自身のバンド『屑星』にて、島村楽器主催『HOTLINE2009』JAPAN FINALにおいてエントリー総数2500組以上の中からグランプリを受賞し日本一に輝いた他、『チボリエンターテイメントチャレンジ』グランプリ受賞、『カレッジロックフェスティバル全国大会』審査員特別賞受賞、広島市成人式ゲスト出演、劇団公演 重松清監督原作『流星ワゴン』劇中歌として楽曲が抜擢される。
バンド『THE FROGS』では今年2年連続、高槻JAZZストリートに出演を果たすなどの経歴をもつ。
2018年 初のソロアルバム発売と同時に、9月16日(日)に福山Cableでソロワンマンライブを成功させる。
2019年9月にはバンド『屑星』においてミニアルバム『第二夜』をリリース、レコ発ワンマン敢行。
2020年4月以降はコロナ禍に突入し活動ペース低下を余儀なくされるが、6月にはライブハウス支援special session「この街から」楽曲制作に参加。
9月ソロ配信ワンマンライブ開催、10月『屑星』においてArt MV「からっぽ」をリリース。同MVが各国のフィルム祭へ入賞を果たすなど新たな境地を開拓する。
2021年2月には『屑星』Live 1st Take MV「スロウダウン」をリリース。
​同月、With COVID-19 Aid Charity Songとして「花のように」を無料DL配信開始。
3月にはアルバム「ensemble」完全再現配信ソロワンマンLIVEを実施。
7月 作家326さんの書籍「あなたがのこしてくれたもの」より、テーマソングの歌とギターを担当。
10月23日主催企画『Feel Art Cafe』記念すべき第10回目を開催。クラシックやポップスといったジャンルを超えた音楽と、ライブドローイングパフォーマー近藤康平さんとのコラボを実現。
​近年、楽曲提供・音楽講師なども手がけるなど勢力的に活動が広がっている。

82445_edited_edited.png
  • さえずり
  • Instagram